ウェルズ新木場 ホームに戻る ホームに戻る サイトマップ お問い合わせ

Archives for 3) そのほかの情報

法人名、事業所名が変更となりました

いつも大変お世話になっております。

ご報告が遅くなり恐縮ですが、法人名及び事業所名が以下のように変更になりました。

【法人名】
特定非営利活動法人WEL’S新木場
特定非営利活動法人WEL’S
に変更

【事業所名】
就労移行支援事業所 就労準備センターわだち
→就労移行支援事業所 WEL’S ARK 
に変更

就労継続支援B型事業所 ふらっと
→就労継続支援B型事業所 WEL’S FLAT
に変更

また、法人名、事業所名変更に伴い、WEBサイトやパンフレットも新たに生まれ変わりますので、
ご期待ください!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

熊本地震で被災された皆様へ

このたびの熊本県を中心に発生している一連の地震により、犠牲になられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

当法人でも可能な限りの支援を行っていくことともに、被災地域の方々には一日も早い復旧がなされますようお祈り申し上げます。


平成28年4月20日 WEL’S新木場 職員一同

1月・2月の当事業所見学会のご案内

日頃より大変お世話になっております。

就労移行支援事業所「就労準備センターわだち」

就労継続支援B型事業所「ふらっと」

では昨年より利用を検討されるまたは当事業所の取り組みについて興味がある方を対象に、

事業所見学会開催しております。

今年も定期的に開催致しますので、以下のようにご案内させていただきます。

毎月の第2・4水曜日(祝日を除く) 10:00~11:45 の日程で行なっており、1~2月につきましては、1/27(水)2/10(水)2/24(水)が開催日となります。

「就労移行支援事業所」「就労継続支援B型事業所」の利用を希望・検討している方や、当事業所のある足立区はもちろん、草加市・川口市など比較的近隣にお住まいの方で興味や関心がある方など、是非お越し頂ければと思います。

見学会当日の流れとしまして、

10時にわだち(就労移行支援事業所)に集合

→ 当事業所の取り組みについてのご説明

→ ふらっと(就労継続B型事業所)へ徒歩(5分弱)で移動

→ ふらっと内の見学

→ 社用車で施設外就労先のリサイクル工場に移動(数分)

→ 工場の見学

→ ふらっとへ戻ったのち、今後の流れについてご説明

→ 解散

となっております。

参加のご希望や、質問等、就労準備センターわだち( 03-5837-4495 )までご連絡頂ければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

*集合場所は就労準備センターわだち(足立区舎人4-9-13)

以下の建物になります。

wadachi

福祉サービス第三者評価を実施しました

就労準備センターわだちでは、このたび福祉サービス第三者評価を実施しました。

第三者評価とは、利用者の皆さんがサービスを選択する際の目安となったり、都民の皆さんが事業所の内容を把握することが可能となるように、各事業所が第三者評価機関による評価を実施し、評価結果を公表していくものです。

評価結果は、以下のとうきょう福祉ナビゲーションで

「就労準備センターわだち」で検索すると、

ご確認いただけます。

http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/hyoka/hyokatop.htm

 

よろしくお願いいたします。

わだち外装リニューアル!

就労移行支援事業所「就労準備センターわだち」の外装がリニューアルしました!

 

猛暑の中、ベテランの職人さんたちが汗水流しながら・・・

 

本当にお疲れ様でした!

 

__

 

就労に向けて頑張っている利用者さんが安心して訓練を受けれるように、

引き続き環境整備に取り組んでいく所存です。

 

現在、防災設備を整備しているほか、訓練カリュキュラムの大改造計画も計画中です。

 

またご報告させていただきますので、今後ともよろしくお願いたします。

あだちファクトリー物語が映文連アワード2012 部門優秀賞に選ばれました!

あだちファクトリー物語が映文連アワード2012 ソーシャル・コミュニケーション部門において部門優秀賞をいただきました。

その表彰式が11月26日(月)国立新美術館講堂にて行われました。

 

__

 

受賞された映像は、大手企業のPR映像や、行政の地域PR、

東日本大震災の活動映像など、

製作者の想いの詰まったプロフェッショナルな作品ばかりでした。

 

その中で、ある意味「障害者の就労支援」という社会の中ではまだまだ聞きなれない活動が、

このような形で評価を受け、多くの方に知ってもらえる機会をいただけたことがとてもうれしく感じました。

01

 

製作してくださったピースクリエイト様やこのような機会を提供してくださった映像文化製作者連盟の関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

 

賞状とトロフィーをいただき、あだちファクトリーのメンバーで記念写真をとりました!

画像 003

あだちファクトリーがTBSラジオで紹介されました!

あだちファクトリーの取り組みが、

TBSラジオ

「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」

の人権todayのコーナーで紹介されました。

 

生放送でしたので音声はありませんが、

記事はこちらからご確認いただけます。

あだちファクトリー物語DVD発売!

いつもWEL’Sのブログをご覧くださりありがとうございます。

 

このたび

東京都地域中小企業応援ファンドの助成金を活用させていただき、

企業内授産施設「あだちファクトリー」のDVDが完成し、

3/23に発売開始となりました。

 

このDVDは、企業内授産の取り組みが普及していくことを目指し、

ピースクリエイト様のご協力のもとで制作されました。

 

 

なぜ、DVDを制作したか、、、

それは、近年就労支援をとりまく制度や資源が充実してきていて、それはそれで喜ばしいことですが、

社会全体で障害のある人の就労を支えていくためには、

公共事業や箱ものを増やすだけでなく、

既存の資源を活用し、地位や立場を超えて互いに知恵を出し合い、

創意工夫のある取り組みも今後一層必要になると感じていたという背景がありました。

 

そして、これまでたくさんの社会起業家の方や、身銭を切って事業を始められた方など、

少ないコストで、大きな効果を出すために、必死になって賛同者を集めて、資金を集めて、

今まで思いつかなかったような事業を展開している方々との出会いがありました。

 

不思議なご縁で、さまざまな立場の方々とお会いするたびに、

「すごい!」と、感動する日々。

 

現場で踏ん張っている我々にとっても非常に心強い方々なのですが、

最近、その方々の共通点を見つけました。

 

それは、

「こんなに丁寧にきちんとした仕事をしているのに・・・」

「誰もが嫌がる仕事でも率先してやってくれるのに・・」

「こだわりを生かせる仕事に就けば能力を発揮できるのに・・・」

「知らない人(企業)が多いのがもったいない!」

「だからもっと多くの人に知ってもらいたい!」

 

という視点です。

ずっと現場で思っていたことを、違う立場の方々が口をそろえて言ってくださるのです。

 

福祉の専門家だけでなく、企業の経営者、起業家、コンサルタント・・・

それぞれが持っている情報を共有できる環境があり、つながりもでき、

ノウハウを生かして実践すれば今よりももっとよいものができると思うのですが、

残念なのはこのような思いで取り組んでいる皆さまが実行してくださる中で、

既存の制度や法律との兼ね合いで悩まれているというお話を聞き、当方でも調べるのですが、

斬新かつ新たな取組みほど、それを支える資金的な支援や仕組みが少ないことに気付きます。

 

で、まず今自分たちの現場からできることは、

今できそうな新たな取組みを一歩ずつ進めて、実績を上げていくこと。

 

その取り組みをより多くの方々に知ってもらうこと。

 

その取り組みが今回は「あだちファクトリー」でした。

 

現場から確かな情報を多くの方に伝えるために、このDVDは作られました。

adachi_dvd

 

 

 

「教材」という枠にとらわれることなく、現場の「想い」を形にしてくださった

宮崎監督に感謝です!

 

 

★-私たちの願いは働くことで生きがいを得て自立すること
   だから今日も みんな企業内授産施設で頑張っている-★

『働く』ことで自立を果たし、その人らしい生きがいのある人生を送る・・・
それはすべての人に与えられた権利であり、誰もが願うことです。
しかし、障害があるために働きたくても就労の機会に恵まれない人や、障害のある人の雇用を考えていても実績がないために雇用に踏み切れない企業が少なくありません。
このDVDは、障害のある人の就労を支援する民間の団体が、全国に先駆けて取り組んでいる「企業内授産」の姿を紹介することで、企業内授産への理解を深めていただき、障害者雇用がより促進されることを願って制作されました。
 

~NEWS~

yahooニュース に掲載されました

オルタナ・オンライン に掲載されました

あだちファクトリー物語予告編 がアップされました。

 

作品についてのお問い合わせ、ご購入のご希望、ご質問等お気軽にお問い合わせください。

ご購入ご希望の場合は、こちら から

10,500円(税込) 配送料別 

となります。

 

よろしくお願いいたします。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

就労移行支援事業所を開所します

この度、WEL’S新木場では10月より就労移行支援事業所を開設することになりました。

 

名称は、「就労準備センターわだち」です。

 

企業内授産施設「あだちファクトリー」の利用者も増え、就労に向けた支援をより充実させることと、

今後、より多くの方が企業で活躍する機会を提供できることを目指し、設立することを決めました。

 

詳細については、別途お知らせさせていただきたいと存じますが、取り急ぎご報告させていただきます。

 

 

現在、開所に向けて準備を進めており、

9月21日(水)に見学会を、10月1日に開所式を行う予定です。

 

見学会や開所式の様子については随時情報を公開していきたいと存じますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

【復興支援】7/24(sun.)~7/26 (tue.)

こんにちは!スタッフの柏です。

遅くなりましたが、先日被災地に訪問させて頂いた際の報告をさせて頂きます。

今回の目的は、トランスコスモス株式会社様と認定NPO法人イーパーツ様よりご提供頂いたパソコンをお届けする事に加え、当法人があだちファクトリーとして取り組んでおります企業内授産のノウハウ提供と情報共有、また、以前、輸送ボランティアで大変お世話になりました福島県在住の小野さんへ改めてご挨拶に伺うという3点をメインに訪問させて頂きました。

*今回も先輩スタッフの橋本と2名で、まずトランスコスモス様よりご提供頂いたノートパソコン

発送前PC

を車に積み込み、福島県へ。

小野さんとの再会です。輸送ボランティアの際もご協力頂いたお父様にもお会いすることが出来、心温まる時間となりました。

現在、WEL’Sでは福島県内の障がいをお持ちへの支援は行なっていないので、小野さんとのご縁をきっかけに、今後、福島県内でのニーズ調査にも携わりたいと感じました。

また、道中出会った福島県須賀川市の「かっぱ麺」が最高に美味しかったので、合わせて皆様にもご紹介したいと思います。

かっぱ麺

この夏には須賀川花火大会も開催されるということで、是非夏休みに皆さん足を運んで欲しいと思います。

*二日目は、宮城県名取市の社会福祉法人みのり会様へ。

みのり会2

みのり会さんには、今回で3回目の訪問となり、施設の方との情報共有も実りあるものとなっている印象が強いです。

みのり会PC

以前届けさせて頂いたディスクとPCをオフィスで活用して下さっていました!

今後とも必要に応じたサポートが出来るよう、随時連携させて頂きたいと思います。

 

*次に向かった先は宮城県立名取支援学校。進路指導主事の遠藤先生と副主事の米山先生とお話させて頂きました。

今回の震災を受けて、卒業生の進路に不安が広がっている現状をご説明頂きました。改めて雇用の創出や関係機関の情報共有を強め、行政との連携の中での体制作り重要となることを感じました。

実習の受け皿の開拓では、短時間ずつでも様々な職種を体験するというワークシェアの考え方をお話下さりました。

開拓には情報発信する体力と、各団体の役割分化が必要となり、時間も要する取り組みかとは思いますが、先生からとても力強いエネルギーを感じましたので、何かご協力できることがあれば、是非、関わらせて頂きたいと感じました。

*そして、最終日は石巻市社会福祉協議会 石巻障害者地域活動支援センター かしわホーム様へ伺いました。

かしわホーム画像

今回、初めて訪問させて頂きましたが、副施設長の山﨑様をはじめ、作業中にも関わらずご丁寧に対応してくださいました。

 

かしわホーム2

改めて、復興支援に携わる中で、出会いが広がっていく喜びと、関わらせて頂く立場としての責任を強く感じ、かしわホームさんを後にしました。

 

*今回の復興支援では、前回までの[物資輸送]という側面よりも[雇用の創出、基盤作り]という面が中心となっていたように感じました。

東京を拠点に活動するWEL’Sが今後、どういった関わり方をすることが効果的なのか?

改めて情報共有する中で、考えていかなくてはならないと思います。

今後ともこのBlog内でご報告させて頂きますので、お付き合い頂ければ幸いです!

最後になりましたが、今回お世話になりました皆さま、本当にありがとうございました!

橋本・柏