平成28年4月14日、熊本地方を震源とする大規模な地震が発災し、熊本・大分地方で多くの方が被害に遭われました。

震災から1ヶ月経った今、余震が続く中でも懸命な復興活動が行われています。

被災地の方々の不安などは、計り知れないものでしょう。

熊本の方々のために、私たちが今できる事を考えた結果、コーヒー豆を販売した利益を熊本の障害者支援事業所へ義援金としてお送りさせていただくということになりました。

本プロジェクトはご賛同してくださった焙煎業者様のご好意によ良質なコーヒー豆をご提供いただき、

計測・パック詰めから販売までは当事業所で行いました。

このWEL’S CAFEプロジェクトの第1弾として、近隣のお宅へ販売のお知らせのチラシ配布を行い、コロンビア豆・ブラジル豆を販売いたしました。

第2弾は関連機関への呼びかけを予定しております。

プロジェクトの様子は随時ブログ、またはHP内ニュースにてお知らせいたします。

プレゼンテーション1

 

最後になりましたが、熊本地震の被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。