こんにちは!スタッフの柏です。

 

WEL’S新木場では現在、復興支援プロジェクトとして、震災被害により、事業再開に向け必要な物資調達が困難な被災施設等と、物資をご提供頂ける企業の方とのマッチングを行っております。

 

前回、5月の末に現地訪問させて頂いた際は、調整させて頂いた物品を施設に届けるという「輸送」もWEL’Sで担い、直接物資を届けさせて頂きました。

 

そこで感じた物流の大切さ。いくら送り手と受け手のマッチングが完了しても、届ける手段を確保するには、また時間を要してしまいます。

 

そんな中今回、ナットソースジャパン様にご提供頂いたオフィスデスク・イス×10セット、ホワイトボード×3、メタルシェルフ×1を被災施設にボランティアで届けて下さる方と出会うことができました!

 

*当日朝早くの集合にも関わらず、福島からトラックをレンタルし、いらして下さいました小野様。

トラック

早速4Fのオフィスから手作業で積み込み準備を開始して下さいました。

物資台車移動運搬

ご提供頂いた物資をトラックまで運搬する作業。

 

暑い中、黙々と作業して下さる小野様、また、ご提供いただいたナットソースジャパンの井筒様にもお手伝いして頂きました。ありがとうございます!

 積み入れ前積み入れ積み入れ終盤

積み込みの際も、順番や横転防止の仕切りを考えながらの作業になる為、体力・神経共に疲れの出る作業だったと思います。

固定

作業開始から3時間でついに積み込みが完了しました。

2011-06-04 11.31.07

小野様とお父様、ナットソースジャパンの井筒様と。

 

 

*そして、翌日、宮城県石巻市の社会福祉法人石巻称心会様・宮城県気仙沼市の社会福祉法人洗心会様に無事、届けて頂きました!

ishinomaki

社会福祉法人石巻称心会様

 

kesennnuma

社会福祉法人洗心会様

 

今回、施設廊下・倉庫での一時仮置きという形ですが、準備が整えば、有効に活用されると思いますとのご報告を頂きました。

 

 

*今回、一連の流れに関わらせて頂く中で、各々が関われる領域で繋がっていく事により、確実に必要な物資を・必要な場所へ届けることができるのだと、再確認することが出来ました。

 

文末になりましたが、ご提供頂いたナットソースジャパン様、ご協力頂いた小野様とお父様、本当にありがとうございました。

 

今後もWEL’Sとして、長期的なスパンで復興支援に関わらせて頂きたいと思いますので、また随時ブログにてご報告させて頂きます。