ウェルズ新木場 ホームに戻る ホームに戻る サイトマップ お問い合わせ

Archives for 2010 8月

新米支援日誌。5

皆様こんにちは。

スタッフの藤本です。

 

もう明日から9月にも関わらず、すごい暑さが続いていますね。

 

相変わらずあだちファクトリーは殺人的な環境ですが、それももう少しの辛抱のはず!

 

 

そんな中、高次脳機能障害の方の支援をさせて頂く機会がありました。

 

その方は短期記憶が難しい方で、支援者との待ち合わせの時間を10分後には忘れてしまいます。

メモを書いても、そのメモをどこにしまったか探すのに一苦労。

大変な障害だと思います。

 

あだちファクトリーまでの通勤も、電車の乗り換えと道順を覚えるまで一週間ちょっとかかりました。

作業も、ペットボトルと缶の2種類の分別は混乱してしまうので、ペットボトルのみにしてもらうと、一週間ほどで何とかできるようになりました。

といっても完璧ではありませんが、最初に比べるとレベルアップしていることは間違いなし!

 

脳で理解しながら覚えるというよりは、体の感覚で覚えて、その感覚が脳に残る、、といった印象を感じました。

 

作業所に着くと、まずロッカーに荷物を置いて着替えるのですが、その際のロッカーのカギも、ネックの一つでした。

カギをどこにしまったか忘れてしまうのです。

「手で持っていてください」

と言っても、自分のポッケ、あるいはお財布の中に入れてしまいます。

最初は本人がロッカーのカギを開けて荷物をしまうまで、目が離せませんでした。

 

でもそれも除々に改善され、見ていなくても、管理できるまでになりました。

 

しかし、先日またカギをどこかに本人が忘れてしまい、その日は見つかりませんでした。幸いカギはロッカーのある休憩室に落ちていて翌日見つかったのですが、あやうくなくしてしまうところだった、とヒヤヒヤしてしまいました。

 

 

やはり油断は禁物、、ということを教えられた気がします。

 

今回は良かったものの、小さな油断で大きな問題が発生しないよう、今後生かしたいと思います。

 

 

やけにカタい日記ですね、、笑

 

では最後に内容と関係ないですが、WEL’S職員が管理する、ちよだプラットフォームスクエア屋上の様子を、、

201008251104000

縦ですが、、ぶどうの棚です!!

ジョブコーチ!? 新米eyes日誌 Vol.6

大変ご無沙汰しております。

上田です。

 

約1ヵ月ぶりの更新となってしまいました。

なので皆さんは忘れてしまったのではないでしょうか?

はじめまして、上田です。

 

最近の近況としては「あだちファクトリー」の仲間(利用者さん・バイトの方)も増え個人的にはとても楽しく働いております!

もちろん、そういった気持で仕事に臨めるのも企業内授産を了承、応援して下さる企業の方も含め皆のチームワークあってこそ成り立つ厳しくも暖かい雰囲気あってこそなのです。

改めて、「あだちファクトリー」に協力してくれるとともに暖かく見守って下さる全ての方々に感謝です!

 

また、もう一つ近況としてある日の昼下がり、知的に障害のある若い女性利用者さんがニコニコしながら口紅…いや、グロスを塗っていました。

自分は正直、化粧もするんだなぁと思っていたんですが、近くにいた女性の所員の方(企業に勤務されている方)が、

 

「若いんだし、たくさんオメカシしなくっちゃね!」

 

と、さらり一言。

…うまく言葉には出来ませんが、凄く温もりを感じた印象に残る一幕となりました。

 

今回も画像の一つもない殺風景な投稿となってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました!

 

 

上田