各種ご相談・お問い合わせをお待ちしております

ウェルズの行動指針

Actions speak louder than words

言葉よりも行動が物語る
Actions speak louder than words

私たちの仕事は、一人一ひとりの意思決定を理解し、より豊かな社会となるよう様々な資源との連携や開発を通じて、一人ひとりの自己実現に向けて支援をする実践家です。
時には迷い、時には悩み、試行錯誤しながら前進していくためには、見えない状況に臆することなく、高い専門性と強い信念で「行動していくこと」が求められます。理想を高らかに唱えて、物事を評論するよりも、ソーシャルワークに必要な価値、知識、技術を持って、今目の前にある現実と向き合い、解決策を探り、行動を起こしてこそこの仕事の価値が高まります。

私たちは、「言葉よりも行動が物語る」ということを意識して行動します。

ウェルズのスタッフの心得

私たちは支援員として、関わるみんなのハッピーのために次のことを心得て行動します

  • その行動は、障がいのある人のためになっているか
    私たち支援者は、障がいのある人の権利擁護をするソーシャルワーカーです。その人の幸せを願い、「社会との障壁」が障がいであることを常に意識し、尊重される社会を作ることが私たちの仕事です。

  • その行動は、企業の期待に応えているか
    私たち支援者は、企業によって理念や文化が違うことを認識し、企業が期待する支援を行うために、潜在的なニーズを把握するための聴く力を向上させます。

  • その行動は、家族に喜ばれているか
    私たち支援者は、障がいのある人の権利擁護をするソーシャルワーカーです。その人の幸せを願い、「社会との障壁」が障がいであることを常に意識し、尊重される社会を作ることが私たちの仕事です。

  • その行動は、地域が賛同するか
    私たち支援者は、障がいのある人の権利擁護をするソーシャルワーカーです。その人の幸せを願い、「社会との障壁」が障がいであることを常に意識し、尊重される社会を作ることが私たちの仕事です。

  • その行動は、自分自身を成長させられるか
    私たち支援者は、障がいのある人の権利擁護をするソーシャルワーカーです。その人の幸せを願い、「社会との障壁」が障がいであることを常に意識し、尊重される社会を作ることが私たちの仕事です。

トピックス

  • WEL'Sオフィシャルfacebookページ
  • 各施設の見学を希望の方へ(フォームから予約が可能です)