各種ご相談・お問い合わせをお待ちしております

倉知先生の年間スーパービジョン研修終了

2019/02/06 WEL'S

なんたること!

写真を撮り忘れていました。

(*冷や汗と受講に熱中していた証しとお許しください)

そう…年間を通して。

大学のお写真を拝借しました、

実際の先生は、若々しくて、活動的な雰囲気に満ち溢れ…。

大学の先生というよりもこんな上司のソーシャルワーカーがいたらなぁ。。。

という方です。

*東京で独り占めしたいと支援者たちの感想です(笑)

↑お写真

[九州産業大学 人間科学部 臨床心理学科,国際文化学部臨床心理学科 教授]

倉知 延章先生

今年度、WEL ‘STOKYOでは、スーパービジョン研修を年間を通して行いました。

10年前には予想もしなかった障害者雇用の進展、福祉制度の改革。社会情勢の変化等々。

様々な状況 の変化を所以とする(?)数え上げれば、切がない課題と向き合う毎日。

今年度、WEL`Sでは所内人材育成のためのスーパービジョン研修を城東城北ブロックの皆様、東京都研修でお世話になった地域就労支援のリーダーの皆様にもご参加いだける オープンセミナーにしました。

←こんな感じです。

 

 

 

 

先生は、社会福祉学、 精神保健福祉 職業リハビリテーションを専攻分野とされています。

研究テーマは、精神障がい者就業支援 重度精神障がい者包括型地域生活支援を主に取り組んでおられます。

また、ソーシャルワークとしての就労支援を実践できる支援者の育成にも尽力されています。

何よりも、先生ご自身が常に現場に身を置く実践者です。

理屈や権威を振りかざす学者ではなく、ともに学ぼうよ!と支援者をエンパワメントして

下さいました。

そうです。倉知先生は、、、。

数少ない「就労支援の分かるスーパーバイザー」です

平成30年度は、以下のような内容と日程で取り組みました。

第1回    4月20日(金)17時~19時30分        講義・スーパービジョンとは?

第2回    6月22日(金)16時30分~19時30分    演習(事例をもとにやってみよう)

第3回    8月 2日(木)16時30分~19時30分    演習(事例をもとにやってみよう)

第4回    10月5日(金)16時30分~19時30分    グループ・公開スーパービジョン等

第5回    12月14日(金)16時30分~19時30分    グループ・公開スーパービジョン等

第6回    2月  4日  (月)16時30分~19時30分    実践の振り返り

毎回のセミナーは、時間を忘れてしまう程、熱中をしました。

多くの仲間の前で、バイジー役の先生と自分、バイザー役の自分、受講者同士で共通の設定で

スーパービジョンをやってみる。支援者個人の本質をみんなの前で見せていくわけですから、

格好なんてつけられません。

1年間、共々に学んだみなさんに自分の苦手なところを全て見てもらいました。

さらけだしてますから、より深いつながりを持つことができました。

バイザーとバイジーの関係は、クライエントと自分との関係と同じ。その言葉が胸に響きます。

来年度も形を変えて継続していく事になりました。楽しみです!

 

トピックス

  • WEL'Sオフィシャルfacebookページ
  • 各施設の見学を希望の方へ(フォームから予約が可能です)